ジーナとひとつ屋根のした

ボストンテリアのツンデレ女子 ジーナの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別の獣医さんにも膝の症状を診てもらいました。
こちらでも診断は同じく 膝蓋骨脱臼 内側に外れるタイプ
忙しい中、時間を掛けて説明していただきました・・
やっぱり、何か治療をするなら手術を勧められまして・・

先週くらいから頻繁に外れる割には痛みはない患者さん。
DSC02051_convert_20130324094733宿

手術をしなくても直ぐに歩けなくなったり危篤になるわけではないけど、左後ろ足をかばって歩くうちに筋力も低下するし、そうなってから手術をするとリハビリの成果に影響するそうで。
犬は足が一本や二本なくても歩けちゃうから、痛い足をわざわざ使おうとはしないと聞いて驚いちゃいました
お隣で飼っていたペキニーズ君はヘルニアの手術の後下半身不随となったけど、前足二本で走り回って生きてた!
でも、もしかしたらだけどペキ君が痛い下半身を使わないでいいと判断した結果で、手術が失敗して不随になったんじゃなかったのかも・・?

手術はまだ迷い中なんですが、やるなら一緒にいる時間が取れる四月!って直ぐだよ~
じゃぁ12月?それまでに軟骨が擦り減ったら痛みが出てきちゃう

手術をしたらいいのか、自然回復を願って様子をみたらいいのか・・
どちらもリスクがあるから迷うのよね

お散歩するだけなら、あまり外れないんだけどな
DSC02053_convert_20130324094854宿

四月に手術をするなら青森の〇里大学付属動物病院を紹介して下さるそうなので予約を取るためにも
今週には決めないとな~

今日はもやもやと悩みをつづった日記で失礼しました
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/24(日) 23:39:17 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/25(月) 21:14:05 | | # [ 編集 ]

> たまごママさんへ
> たまごママさん、こんばんは。コメントありがとうございます
> 同じ症状の子がいると知るだけでも励みになります
> たまごママさんも岩手出身なんですか?私は二年前までは仙台に住んでいた岩手っ子なんです
>
> 今は膝の溝がなくなってしまったのかな?って想像させるほどに脱臼の頻度が高くなっているんです。
> でも、ちょうど冬が終わる時期で筋力が落ちたせいなのかな?って期待してみたり・・
> 手術は怖くて尻込みしちゃうんです
> リハビリを飼い主が上手に出来なくて元気に走れなくなったらどうしよう
>  セカンド・オピニオンで受診した時も、内科治療を提案してもらって様子を看ましょうって言って欲しかったんですが提案されたのが手術だったので・・。
> 麻酔やリハビリや離れ離れが心配でなかなか決められなくて
> 進展があったらブログで更新していきますので、また励ましのコメントをいただけると嬉しいです。
> これからも、宜しくお願い致します
2013/03/25(月) 21:15:47 | URL | ポルコ&フィオ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/25(月) 22:39:15 | | # [ 編集 ]
ブブママさんへ
ブブママさん、情報とご心配ありがとうございますi-238
ジーナは痛がってはいないし、外れてもヒョコヒョコ歩いて自然に皿をはめています。
ドッグランではお友達を追いかけたくても直ぐに外れてヒョコヒョコしているうちに置いていかれてましたi-241そんな姿がかわいそうで・・i-195
みなさんのコメントで脱臼のボステリは多いと知ったけど手術した人はなかなかいないようですね~i-6
気休めでもと思って、DHCのサプリ買っちゃいましたi-229
さてはて、どうしたものかーi-201
2013/03/26(火) 20:58:52 | URL | ポルコ&フィオ #ncVW9ZjY [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jina211.blog.fc2.com/tb.php/164-b52d598a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。