ジーナとひとつ屋根のした

ボストンテリアのツンデレ女子 ジーナの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気温が上がったジーナ地方
午前中の活動開始は日光浴から♪
昨夜の雨水飲んでる!?
DSC03727_convert_20130516203232op.jpg
退院して三日目。水を飲む量は入院前の10倍くらい

ベランダでウトウトZzzしたんだけど熱くなってハカハカしながら帰ってきました
お部屋では玩具で引張りっこ♪足着く回数が多いよ
DSC03752_convert_2013051620392op.jpg

探し物遊びでは玩具をブランケットごと振り回したり
DSC03763_convert_20130516203336op.jpg
完全に足着いてた!

宝物ヒマチーを隠そうとウロウロしたり
DSC03812_convert_20130516203444op.jpg
歩いてるよね?

今日の気づいたことは
・今日はなかなかお昼寝をしないで眠気を我慢していた。
・お昼と夕方の散歩では足を着いて歩く方が多くなってきていたかも。
・以前のような戦闘モードでじゃれ付いてくるときは四足全開のようにもみえる。
・水を飲む量が増えたまま。

執刀医からの説明では、骨折じゃないから膝は動かした方がいいです。やり過ぎは炎症になるので気をつけてください。と、言われたけどやり過ぎってどのくらい?
テンション上がると二本立ちになろうとするからな~寝室隔離にしたほうがいいのか迷うわ~
散歩中に帰宅したポルコを発見した時は走ったからね

元気が良過ぎても困るから、明日はクレートINして放置する時間作ろうっと
驚異の回復力を見せれるか!?今日もジーナは元気ですポチ
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
ジーナちゃん、お家が一番!ですよね。
ジーナちゃんはお家に帰ってきて、元気復活されていますね。
手術をした足先を床につけて歩くのはいいと思いますが、力が入りすぎないようにする方がいいですよね。
マロンは手術をするほどの症状はないのですが、左後ろ足の膝のお皿が横にずれるのです。そのため散歩の時にアスファルトなど硬い地面を長く歩かせないとか、広~い公園に行った時は歩いている時の後ろ足の足先が左外側に向いていたら(膝が少しずれかけている状態です)、抱いたり、キャリーバッグに入れて休ませています(そのあと歩く時は足先は前を向いてます)。

ジーナちゃんも、散歩中に踏ん張ったり、方向転換するときに足に余計な力が入らないように気を付けてポルコ&フィオさんと楽しく遊んでネ。
抜糸するまで特に気をつけて、おだいじに。
2013/05/16(木) 22:47:26 | URL | パピマロン #- [ 編集 ]
パピマロンさんへ
パピマロンさん、ありがとうございます♪
この通りジーナの気分は元通り元気いっぱいです☆
ジーナのペースで放って置くと膝への負担がかかるので今日からはお散歩以外は寝室で過ごしていましたi-38
お客さんが来るたびに動き回ってハラハラするのでi-229

散歩中の足先の向きを今まで気にしたこと無かったですi-190
手術する前ってどうだったか思い出せないi-238これからは右足と比較しながら気をつけてみますねi-190
足を着く気があることは分かったので患部の安静を気をつけますi-179

2013/05/17(金) 12:05:55 | URL | ポルコ&フィオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jina211.blog.fc2.com/tb.php/220-a78b7e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。