ジーナとひとつ屋根のした

ボストンテリアのツンデレ女子 ジーナの日常

はぁぁ~、夏ですね~、リンゴが実りはじめてきましたね~

今日、ジーナが家の階段を二階から一人で下りてきました!
おめでとーっと言いたいところですが、危ない!

ジーナ:余裕ですよ~
DSC06670_convert_20130813212602.jpg
嘘つけ!今にもでんぐり返ししそうなヨロヨロだったじゃん

そもそも、なんでこんな急な階段を下りてきたかなんですが
最近、リンゴ畑にやってくる小鳥の大群を追い払うロケット花火が朝昼夕と鳴っていて
怯えて震えて、玄関から脱走しようとする行動をとり始めたんです
で、夕方に一人で二階で寝ていたジーナは花火の音に怯えて一階へ助けを求めに階段を下りてきたわけですよ

ジーナ:今夜はお赤飯?
DSC06674_convert_20130813212747.jpg
う~ん、成長を褒めたいけど階段から転落する確率高いし、二階にいるから脱走の心配ないと油断して過ごせていたのが・・・。

そろそろ夏バテが始まったのかお夕ご飯の食欲はなくなってきましたね
花火の音でがっかりしているのか元気ないし不安そうな目で離れたところから訴えてくるし
なんだか様子がおかしいのはロケット花火のせいなのか、暑さのせいなのか

困ったな~
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

「自分が置いてきぼりになっている。」と思ったら、今まで上ったりしなかった階段を、必死の思いで上るようです。
マロンの場合も、子犬の時に、ベランダで洗濯物を干していたら、今まで全く上れなかった階段を上ったらしくそばに来てしっぽを振っていましたから。
それ以後は、自信をもったらしくサッサと上り下りをするようになりました。

そのため、階段の降り口をコルクボードでふさいで通れないようにしています。

ジーナちゃんは、花火の音が怖いのに、鳥追いのために花火が鳴るとは・・・・
「そばにいて・・・怖いよう・・・」って目で訴えているのね。
2013/08/13(火) 22:51:28 | URL | パピマロン #- [ 編集 ]
パピマロンさんへ
怖いものは怖いんだもんね~i-6
でも、外に脱走しようとするのは自殺行為だからやめてほしくてドキドキです。

階段を使えなくするか、安全に上り下り出来るようにするか検討中ですi-190
2013/08/14(水) 09:32:05 | URL | ポルコ&フィオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jina211.blog.fc2.com/tb.php/300-d7d8c033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック