ジーナとひとつ屋根のした

ボストンテリアのツンデレ女子 ジーナの日常

飼い主たちの食事中、忠実に待ち続ける犬
でも、近い
危険なく食事が済むように見守ってくれているんだよね・・・・・


私たちの食事が終わったのを的確かつ瞬時に判断して移動
じぃじは心が弱いからね~
ジーナの懇願の眼差しに負けてなんでもくれちゃう
ji.jpg

ジーナの食事に気を付けていくならじぃじ対策を先にしないとムリ!
同居の難しさですね・・
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
読んだらワンクリックお願いします
スポンサーサイト
コメント

ウチのマロンも、主人がおすそ分けをくれると知って、膝に手を置いて、じ~~~っと見つめたり座卓の下にいて、私たちがこぼすのを待っています。
また、となりの部屋にいても、「アッ!」と言う声を聞くと、駆け寄ってきて、「何をこぼした?」とさがします。

ジーナちゃんは、おじいちゃんに、おねだりして
おいしいものをゲットしているのね。

お互い、食事の対策は難しいですね。
主人は「ちょっとだから、いいよねマロン」と言っているのですがマロンは療養食を食べているし食事の与え方で、尿石症が再発するから困るんです。
2013/12/03(火) 23:24:24 | URL | パピマロン #- [ 編集 ]
パピマロンさんへ
マロンちゃんも食いしん坊ですねi-179
ちゃんと人を選んで態度を変えるところとか感心しちゃいます・・・
私たちの膝に足を乗せたら怒られるからしないのに、じぃじには堂々と最速するんですよi-229
食事対策の手始めに、食卓上にジーナの小粒のおやつを常備しておいて頂戴と催促されたら人の食事ではなく置いてあるおやつの方を上げるようにすることにしました。
2013/12/04(水) 16:45:58 | URL | ポルコ&フィオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jina211.blog.fc2.com/tb.php/396-669bf33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック