ジーナとひとつ屋根のした

ボストンテリアのツンデレ女子 ジーナの日常

前回のブログの翌日だったかな
ポルコからジーナの調子が悪いとメール
ポルコは毎朝出勤前に病院に来ていたので様子を聞くと
寝起きに吐いて、その後は首を垂れながらヨダレを垂らしてウロウロしていると
一人でお留守番のジーナが気になって、バァバと病院を交代してもらってジーナの元へ

クレートから出した時は震えと逆クシャミと首のうな垂れ
それでも寄ってきて顔を舐めようと帰宅を歓迎してくれてるっぽい
今日はかかりつけの病院が休みなので近所の病院に行こうかと様子を見ていて・・
そういえば、数日前に鼠径ヘルニアで病院に行ったとき体温が低めと言ってた!
それに、逆クシャミとヨダレって、ジーナがウンぱくしていた幼少時代も同じようなことがたまにあった!

冬の服を着せて、陽ざしの暖かい外に出したら家の周辺を予想外にも歩く☆
ウンPもりもり
クシャミの時に黄色い汁がちょっと飛んだ!
家に帰ったら震えとヨダレが治っていつもの場所でスヤスヤ寝ました
起きたら朝ごはんも完食☆


逆クシャミは今もするけど元気です
多分だけど、季節の代わりめのせいか、一日に一回は軟便、たまに吐く
だったので 寝起きに吐いた物が鼻に詰まってこんな症状になっていたのかな~っと判断しました
体温が低めの原因は分からないけど、りっ君がいないし飼い主二人はどちらかしか帰って来ない日が続いていたからストレスだったかもしれないね

昨日、りっ君が退院したので今日からは通常生活です
ジーナとりっ君、私たちもお疲れ様の一週間

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント

りっ君が入院したと書いてあったので、どうしたのかと心配していたのですが今回退院したと書いてあったので安心しました。
小さいときは、「まさか!」というような体調悪化になるからフィオさんも心配だったでしょう?
ジーナちゃんもストレスで体調不良になって・・・
でも、フィオさんの心遣いでよくなってよかったですね。でもまだ、りっ君もジーナちゃんも完全によくなるまでお大事に。
2015/10/13(火) 01:48:47 | URL | パピマロン #- [ 編集 ]
パピマロンさんへ
ご心配ありがとうございます
退院後の通院で完治のお墨付きをもらってきました
ジーナも元気にしています

これから寒くなる季節!
お互いに体調には気を付けましょうね☆
2015/10/13(火) 14:45:34 | URL | ポルコ&フィオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jina211.blog.fc2.com/tb.php/722-90a9bd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック